リユースマルシェ終了11日~Earth Cover2階

リユースマルシェでは野菜を買いました。大きなキャベツ200円!ちょっと虫食いの穴があるのが安心のしるしです。
黒豆の枝豆はその日の夜に茹でて、食べ放題!美味しくて、家族とビール飲んじゃいました。

外ではフリマと野菜の他に、カレーに焼きそば、コロッケなどの飲食店。お天気が良くて、外で食事をしている人も芝生で横になっている人も楽しそうー。

ここに来る度に、ゴミや資源の出し方について知識が増えます。今回の講座も参加者の満足度が高かったようですよ。新聞紙でバッグも作りました♪


PA063435.jpg PA063433.jpg PA063432.jpg
今日は久しぶりに家に居て、メールに返信したり配達の準備をしたり、チョコレートなど小売店さんの発注メール作成や母の入浴介助を行いました。事務作業がまだまだ残っていますが、もう、寝ようと思います。(身体が大事だ~!)明日はみんたるさん、あしたやさんへ配達に行きます。

チョコは16日以降に6種類発売開始!新商品のヘーゼルナッツペーストが入ったプラリネが楽しみです。有機栽培×フェアトレード×伝統技法のチョコです。11月には別のチョコも登場します。

11日(木)から14日(月)までは“Earth Cover”2階でアルパカのセーターやオーガニックコットンの衣類などの展示を行います。この機会にペルーのチチカカ湖近くの女性たちが編んだアルパカ製品を触ってみて欲しいです。ベビーアルパカは、首元の柔らかい毛だけを使用しているのでチクチクしにくいのです。

オーガニックコットンのハイネック、カットソー、レギンスの生産者は、アフリカ大陸の南東に位置するモーリシャスの「クラフトエイド」この団体の目的は、「障害を持つ人々の社会復帰を実現させること」「環境を守ること」「男女雇用の機会を平等にすること」だそうです。枯葉剤を使わず、自然の生態系を利用して栽培されたインドとウガンダのオーガニックコットンをフェアトレードで購入し、最初は5人で始めた事業が315人と57人の障がい者で品質の良い商品を生産しているとのこと。私はハイネックを購入しました。着やすくて色もキレイです。

ぜひ見にいらしてください!

☆★☆ 今後の出展予定 ☆★☆

地下歩行空間の売上の一部は、障がい者活動支援となります。

●10月11日(金)~14日(月:体育の日)10時~20時 Earth Cover 札幌市中央区南2条西10丁目1000-1
●10月21日(月)地下歩行空間(HIROBA 東)
●10月23日(水)~26日(土)10時~19時 あしたや(札幌市南区真駒内幸町2丁目1-12 ミュークリスタルビル1F)
●11月8日(金)地下歩行空間 北大通東
●11月27日(水)~30日(土)10時~19時 あしたや(札幌市南区真駒内幸町2丁目1-12 ミュークリスタルビル1F)
●12月24日(火)地下歩行空間 いこいの空間
●2014年2月22日(土)リユースプラザ冬まつり(子供たちと冬を楽しく過ごす工夫を実践) 
(札幌市リユースプラザ  札幌市厚別区厚別東3条1丁目1-10)
スポンサーサイト